コーラルハウジング株式会社

地震に強い頑丈な家づくり

IAU型免震システムのご紹介

IAU型免震システムとは

免震とは、建物と地面を足元から切り離し、その間に免震装置を組み込むことにより、地震の激しい揺れを受け流し、伝わらないようにする構造です。

そのため、建物が受ける地震の力は従来の耐震構造に比べて大幅に低減され、建物の安全性が向上します。建物内にいる家族はもちろん、家具・設備機能も安全に保つことができます。

IAU型免震システムでは、最も免震性能が高い、転がり免震支承を採用しています。

地震の揺れを1/10に軽減します。

IAU型免震システムは、阪神淡路大震災で最大加速度が観測された神戸海洋気象台観測波での免震実大実験にて、地震入力加速度を約1/10に軽減しました。

500年に一度の台風の風揺れにも安心

再現期間500年の超大型台風(第二室戸台風相当)を想定した条件で行い、十分な性能が確認され、国土交通省の大臣認定を取得しています。

電源不要の全自動

装置の作動は、地震発生から終了まですべて全自動で行われます。
また、電力は一切使用しないので、停電や断線などで装置が作動しないというようなことはなく、安心です。

IAU型免震システム4つの構造

1.転がり免震支承(ボール型)

すり鉢勾配をもった2枚の免震皿とその免震皿に挟まれたボールとで構成される装置です。

小さな地震から免震でき、性能が非常に高いです。

地震・強風後でも位置ずれがありません。

不動沈下等でも建物が動かず、ずれません。

共振がないので地震力が増幅されません。

他の免震支承に比べ、非常に安価です。

2.引抜き防止付
転がり免震支承(ボール型)

地震時・風時の建物の引抜き(浮き上り)、及び、捩れ・回転を防止する装置です。

地震による建物の引き抜きを防止します。

洪水・津波等の水による建物の浮き上りを防止します。

強風による建物のよじれ・回転を防止します。

3.全方位型油圧ダンパー

地震時の過大な変位(揺れ幅)を抑制する装置です。
想定外の大地震に対応可能なように、変位が大きくなればなる程、変位抑制能力が向上しストッパーへの衝突緩衝機能も併せ持っています。

一基で全方向の動きに対して抑制出来ます。

免震支承との相乗効果で建物を位置づけします。

地震の揺れ幅を大幅に抑制します。

4.風揺れ固定装置

建物の風揺れを防止する装置です。

再現期間500年の超大型台風(第二室戸台風相当)を想定した条件で行い、十分な性能が確認され、国土交通省の大臣認定を取得しています。

入力加速度を確実に固定解除します。

電源がなくても作動する完全自動装置です。

耐震診断

コーラルハウジングでは、「精密診断法」のひとつ「保有耐力診断法」による耐震診断を行っています。
「一般診断法」も行っていますが、より正確で、補強計画も作成できる「精密診断法」をお勧めしています。
費用は、「精密診断法」で120,000円~200,000円ほどです。

また、コーラルハウジングには、兵庫県の簡易耐震診断員もいます。簡易耐震診断については、お住まいの市町村の担当窓口(姫路市の場合は、建築指導課)を通じて、お申し込みいただくことになります。

耐震診断~耐震補強の流れ

 無料ご相談

「地震に備えたい」「自分の住んでいる家が安全かどうか確めたい」「リフォームとあわせて耐震補強を行いたい」「リフォームで構造体をさわる予定だけど、大丈夫だろうか?」など、気になる方は、まずはご相談ください。
木造構造に詳しい建築士がご相談に応じます。図面をご持参いただけると、より具体的なアドバイスができます。
ご相談は無料です。

 耐震診断の申し込み

耐震診断の内容および診断費用などをご理解いただいたうえで、耐震診断に申し込み、日程などの打合せを行います。

 現場調査

建築士が屋根裏から床下まで、筋交いの位置、金物の有無、木の劣化状況、基礎などをチェックシートに基づき、調べていきます。
建物の規模にもよりますが、約2時間ほどの作業になります。

 耐震診断実施と補強計画作成

現地調査の結果をもとに、耐震診断ソフトを使い、精密診断を行っていきます。
あわせて補強計画の作成もします。

 診断結果と補強計画のご説明

結果報告書をお渡しし、診断結果および補強計画について、ご説明いたします。
耐震補強の概算費用もお伝えします。

 補強工事の無料ご相談

耐震補強の方法は、ひとつだけではありません。
たとえば、屋根のリフォームで屋根を軽くできるとすれば、耐力壁の設置箇所が少なく済むなど、耐震性能を高める方法(組み合わせ)は何通りかあります。

お客様のご希望をおうかがいしながら、効率的な耐震補強計画を、無料で作成致します。

 請負契約

当社にて工事される場合、補強計画に基づいて、図面および詳細見積書を作成します。

ご契約後に再度現場調査を行い、工事手順、工事日程などを打ち合わせします。

 工事の実施

補強工事完了後、再度、精密診断を行い、耐震基準を満たしていることを確認します。

家づくりのことで疑問や不安がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にどうぞ!TEL:079-230-1311 営業時間AM9:00~PM5:00